容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

洋服お直しに触れてみました

  1. 2011/10/08(土) 04:32:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
洋服お直しももうこんなに調べつくした感がありますが、最近の洋服お直しはさらに進化している!

bbs.m6789.comの[dfgh4564.]
www.23ye3.comの[f03a61.]


Qお洋服お直し店について質問です。Gジャンの二の腕部分がキツイので、もう少し大きくしたいのですが、これはお洋服お直し店でやってもらえますか?
A私は自分で直しましたので、できなくはないということです。Gジャンは縫い目が折り込んであるものなら0.5〜1cmくらいは出せると思います。もちろんもとの強度よりは弱くなるかな?です。余分に生地を出すということは色目が変わってきます。1着は脇から袖口までほどいて、端を表に出して縫い直しました。表に出した生地の端の糸を少しほどいてフリンジ?っぽくして。もう1着は違う生地をもってきて、脇から二の腕にパッチワークの様に入れたり。素人でやってますので、良い悪いは分かりませんが。処理に納得できればやれないことはないと思います。お店での金額は分かりません。買った方が安い場合もあるかもです。
Webサービス by Yahoo! JAPAN

29歳、故郷で遍路宿「憩いの場になれば」 - 朝日新聞

29歳、故郷で遍路宿「憩いの場になれば」
朝日新聞
洋服直しの仕事をしながら、インドやベトナムなど10カ国を回った。5年ほど前、ネパールの宿では、世界各地からの旅人と互いの国や故郷の話を交わし、宿主の女性を「お母さん」と呼び、宿に戻ると「お帰り」の声がかかった。心地よくて数日のつもりが3週間もいた。 ...



かけはぎのお店
スーツにかぎ裂きを作ってしまい、新しいものを買うのももったいないので、かけはぎで直したいのですが、品川駅付近でかけはぎをしてくれるお店があれば教えてください。


04.「リ・ファッションと洋服のお直し」の講演




洋服お直しのタメになる情報

  1. 2011/10/08(土) 03:00:19|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
洋服お直しについて論文書いてみようかと思ったんだけど(大学のリサーチで)、一生懸命ネットで検索して情報集めたのに、いきなり教授が「そのテーマはダメ」とか言ってきて。もったいないからここで公開してみるわ。

www.baobaoeye.comの[d82674.]
www.1314cy.comの[dgfh465hgf.]


Qスラックスの又擦れについて。又擦れに悩んでいます。制服夏ズボンを今年の7月ごろから約4カ月はいたのですが、又擦れを起こしていることにかなりショックを受けました。勤務が指定の制服(スーツ)を着る仕事ゆえ、購入・そうそう新しいものを請求することができません。スパッツを履いてはいるのですが、多少の効果はあるものの、大変困っています。洋服お直し等のお店に持参するのもいいのですが、金額がかさむため、自分で何か対策はできないでしょうか?今から冬服に移行するため、その前に何か対策を講じたいと思っています。当て布をする等、何か画期的な解決策をご存じの方是非教えてください。よろしくお願いいたします。※もともと脚(特に大腿部分)が少し人より太いようで(競輪選手までとはいきませんが…)、ダイエットしても効果がありませんでした。又擦れが起きない人が普通なのでしょうか?
Aお直しやオーダーで股擦れ対策をする場合は、当て布をします。ただこれは布さえあればご自分でもできますので、ユザワヤなど、もしくはスーツ専門店で布を買い、ご自分で取り付けてください。さらにスパッツを穿けば効果倍増のようです。
Webサービス by Yahoo! JAPAN

【男の節約術】「修理ショップ」活用のチャッカリ生活術 - ZAKZAK

【男の節約術】「修理ショップ」活用のチャッカリ生活術
ZAKZAK
まずは「」。ファストファッションの台頭などで使い捨てムードが加速する中、インターネットの楽天市場内で“洋服の修理”に対応しているのが「リフォーム ノック」(電03・3988・6916)だ。 3000円以上なら往復送料無料で全国からの注文に応じる。 ...



かけはぎのお店
スーツにかぎ裂きを作ってしまい、新しいものを買うのももったいないので、かけはぎで直したいのですが、品川駅付近でかけはぎをしてくれるお店があれば教えてください。


05.「リ・ファッションと洋服のお直し」の講演




DTIブログって?